新潟県立村上高等学校同窓会
関東支部ニュース
 |本校同窓会|INDEX|ご案内|支部歩み|役員一覧|フォト集|臥牛会|同期会|会員短信|ふるさと情報|リンク集|

 
           <会員の掲示板>

<2014.10月掲載> 
「歌声・村上 参加者4000名記念 会」

  来る10月12日(日)午後1時30分より、村上桜ヶ丘高校近くの村上市教育情報センターで、
 19期の安沢孝雄さんが事務局の中心となって運営している、「歌声・村上」の10月例会として
 日高さとみさんのお琴のコンサートを開催します。
    詳しくはこちらのページへ








<2014.1月掲載> 
「トミーと素敵な仲間たちのコンサート」

  〜安富しげよし(19回)定年記念コンサートのご案内
 ・日時:38日(土) 午後130分開場 2時開演会場:中目黒GT
 ・プラザホール *東急東横線「中目黒駅」下車 徒歩1
  チケット:1,500

    詳しくはこちらのページへ
    コンサートの定員に達しましたので応募を締め切らせていただきます。
                  ありがとうがざいます。




<2013.6月掲載> 東日本大震災チャリティ音楽イベント:友よ・・・Freunde!」 ご案内
             19回生 安冨さんの紹介です。

 薄暑の候、今年はこれまでのところ、から梅雨を思わせるような天気が続いております。
 さて本日は「東日本大震災チャリティ音楽イベント:友よ・・・Freunde!」のご案内を致します。
 元々このイベントは玉川大学・玉川学園学友会(旧称・同窓会)埼玉支部会のイベントなのですが、
 今年度は埼玉支部会の枠を超えて、広く一般の方、特に支部会員のお友達などにお声掛けをして、
 大震災で親御さんを亡くした子供たちを支援するプロジェクトの「夢のつばさプロジェクト」
http://www.npo-ochanomizu.org/tsubasa/)を支援し協力することを大きな目的として開催します。
 このプロジェクトは保護者を亡くされた子どもたちが、一緒に楽しい時を過ごす場を定期的に設けて、
 その成長を長く見守る活動をして行こうとするプロジェクトで、子どもたちが成人するまでの10数年を目途に、
 夏や冬の長期休みに宿泊型のキャンプを開催し、そこに集う子どもたちが、スポーツ、レクリエーション、
 コンサート、工場見学、博物館や科学館見学などの多様な活動を共有し、経験する中で、自らを育て、
 仲間を作り、そしてこの活動を未来に繋ぐ大人へと成長して欲しいと願って活動をしています。
 「夢のつばさプロジェクト」の活動には、これまで学生ボランティアや企業ボランティア、NPOグループ、
 アスリートグループ、 演奏家グループ、カウンセラー、医療関係者等が参加していますが、
 このプロジェクトの中心メンバーのお一人が埼玉支部会員で多彩な音楽家を抱えている音楽事務所を浦和で
 経営なさっている方です。
 大変急なお話で恐縮ですが以下に今回のイベントの概要をご説明します。
 **************
 
日時:2013年6月30日(日) 12時から受付。午後1時から開演
 
場所:武蔵浦和コミュニティセンター(さいたま市サウスピア)
   JR武蔵浦和駅(埼京線&武蔵野線)西口より徒歩2分 
 参加:定員制(180名)のため、事前に安富にメールでも電話でも結構ですので
   お知らせください。

    安冨(電話:090-4427-2816  メール[email protected]
 *事前にご連絡のあった方のお名前を安富が取りまとめ、受付係に伝えます。
 内容:第1部「友よ・・・歌おう!」
    このステージの最初に安富も坂本九さんの曲をピアノ伴奏します。
    皆さんもご存知の曲も沢山ありますのでご一緒に歌いましょう!
    知らない曲は聞き役でOK! 素人集団が「第9」にもチャレンジしました。
   第2部「友よ・・・ありがとう!」
    玉川学園高等部ご出身の俳優・声優の下條アトムさんをお迎えしての
   ライブとトーク。ギター伴奏はTVドラマ「北の国から」のテーマ曲演奏
   の坂元昭二さんです。

 皆様のご来場をお待ちしています。(ご来場の方は事前にご一報をお願いします)

   案内ポスター PDF



<2012.1月掲載> 「前川ゆき子」さんホップスコンサートご案内
             19回生 安冨さんが伴奏をします。

   全くの趣味で私(安冨)がやっているピアノに関連して伴奏者として急遽決まった
 ポップスコンサートについてご案内申し上げます。
 もしお時間、ご興味がおありでしたら、23日(金)午後7時からの
 音楽とアートのギャラリーでのコンサートに荻窪まで足をお運びいただき、
 楽しんでいただけたらと思い、ご案内申し上げます。
 もし皆さん、お時間とご興味がございましたら会場にお越しください。
 その前に「聴きに行くよ!」みたいなことをメールでご一報いただけたら幸いです。

 @ 日時:平成24年2月3日(金) 懇話会・午後時〜
    
 
A 会場 荻窪 音楽とアートのギャラリー遊 美
        JR荻窪駅南口下車 徒歩5

  B 参加費
 1000 (ドリンク付き)
  C 参加希望の方は、安冨成良 宛に連絡をお願いします。 

     電話&Fax 04-2952-7177     携帯電話 090-4427-2816
    Eメール 
[email protected]

  
 「前川ゆき子」さん情報
 http://www.youtube.com/watch?v=W-5AmWRS1bg
    
今回の案内の詳細ページ ←完成しましたどうぞ!

<2011.10月掲載> SKK「定例懇話会」のご案内
     SKKとは相互啓発懇話会の頭文字をとったものです。
    もともとは陸軍士官学校のOBのサロン的なものだったのですが
    今は各界の名士が多士済々と集まる場になっています。
  「福島原発アイ事故後の対策に思う」
    講師 (株)ユニテックコンサルタント代表取締役 富樫利男 氏(旧40回)

   @日時:平成231026日(水) 懇話会・午後時30分〜4時00分
                   懇親会 午後時10
〜4時30分
   A
会費
 
SKK会員1000円 会員紹介一般2000円
       懇親会費2000円(希望者のみ)ソフトドリンクコース1000円

  
B会場 (財)偕行社 千代田区九段南4−3−7原ビル3FTEL03-3263-0851
   C参加希望の方は小田正二宛にファクスまたはTELにて連絡をお願いします。 

  
TEL&FAX 0466-36-4574 Eメール 
[email protected]


 <2011.9月掲載> 
舞台朗読「こうこの夢物語」公演のご案内
     舞台朗読 こうこの夢物語り(村高出身:萩田こうこ さん)

   @日時:平成231020日(木) 開場・午後6時  開演・午後630
  
A会場:紀尾井小ホール(〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町65 添付地図参照)
  
  B入場料:3.500円(全席指定)
  
お問合せ:萩田こうこ090-4248-4616(村上高校同窓会会員と伝えて下さい)




 <2011.7月掲載> 第37回野牛会展(東京学芸大学書道科17期生有志)新制17回卒:宮絢子さん出展
 ・日時:8月5日(金)、6日(土)、7日(日)午前11時〜午後6時30分(8日は4時30分まで)
   
6日:午前11時〜午後6時、7日:午前11時〜午後6時8日:午前11時〜午後1時(宮絢子さんが会場にいる時間)
 
・場所:ギャラリー 日向葵(中央区銀座5-9-13 中村ビル2F 地図) 電話:03-3572−0830
     



<2011.4月掲載> 
大震災支援関係ニュース
 新19回生安冨成良さんよりの情報 

 本日はあの大震災以降の関連情報を二つお届けいたします。

1.私が住む狭山市の姉妹都市、米国オハイオ州ワージントン市で開催された
  「日本救援慈善コンサート」関連情報

 ・同W市でも震災後から日本の被災状況について心配していて、狭山市民の
  震災後の生活などについて、情報が欲しい、と同市職員や地元紙記者に
  依頼され、計画停電のことなどをまとめて情報提供し、私のコメントなども
  同紙に引用して、震災後のことについて316日に掲載されました。
    http://www.dispatch.com/live/content/local_news/stories/2011/03/16/worthington-wants-to-help-sister-city-in-japan.html
    (The Columbus Dispatch紙の記事でコロンバス羽」オハイオ州の州都)
 ・後日、犠牲者追悼のキャンドル・ライト集会を開催しましたが、更に426日には
  「日本救援慈善コンサート」を開催する、とのことの知らせを受けました。
 ・そこでそのコンサートに狭山市の中高生の合唱と吹奏楽をDVDに録画して
  送付して特別出演することを提案し、実際の当日のコンサートでは狭山の
  中高生の演奏もスクリーンで披露され、大好評だったとのことでした。
 ・折角の「いい話」だと思い、朝日新聞に情報提供し、コンサート前に
  埼玉版に記事にしてもらいました。(私の年齢がバレましたが・・・)
  下記の朝日新聞のOn Line版では中学生の写真が出ていませんので別途添付しました。
  
http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000001104260002
 ・同日のコンサートのため、同地の日本語補習校の日本人児童と同地のガールスカウトの
  子供たちが事前に折り鶴を協働で作り、来場者一人ひとりに手渡しました。
   またコンサート出演団体の中には器楽合奏や合唱のほかに、同地の和太鼓の日米の
  子供たちなども出演していました。

2.53日(火)午後730分からのNHK総合TVでの特別番組のご紹介

 以下に箇条書きにしたものは、先程アメリカの姉妹都市の仲間たちに情報提供した要旨を
 まとめたものです。
 ・宮城県仙台市立八軒中学校合唱部は宮城県コンクールで金賞をとり、全国大会
 (地震発生後の4日後に開催)する予定だったが、大地震の影響で参加を断念した。
 ・部員たちは全国大会で歌う予定であった「あすという日が」という曲を避難所にも
  なっている同校の体育館で全国大会と同日に被災者の前で歌った。
 ・この曲は45年前に作曲された合唱曲であるが、その詩は以下の通り:
  「大空を 見上げて ごらん  あの 枝を 見上げて ごらん
   青空に 手をのばす 細い枝 大きな 木の実を ささえてる
   いま 生きて いること  いっしょうけんめい 生きること
   なんて なんて すばらしい あすと いう日が あるかぎり・・・(以下省略)」
 ・生徒たちが避難所で歌ったニュースがNHKのニュースに流れ大反響を呼んでいる。
 ・53日(火)の午後730分からこの中学生たちの歌声などを交えてのドキュメンタリー
  のような歌番組が放映されるとのこと。
  *実は夏川りみさんもNHKの歌謡番組でこの曲を歌って大反響だったとのこと。
 ・この曲を演奏している東北福祉大学の吹奏楽部(指揮はこの曲の作曲者)の演奏の
  映像とフィギアスケートの安藤美姫さん(この曲をバックに滑っている感動的な映像)を
 偶然見つけたのでそのYOU TUBEのURLも紹介しました。
  http://www.youtube.com/watch?v=pd_YEsDfkNo (吹奏楽と合唱)
  http://www.youtube.com/watch?v=E10X69_Z9UY&feature=related (安藤美姫さん)
 今夕からフィギアスケートの女子の世界選手権があるようですが、安藤選手はこの曲で演技
 するのではないと思います。しかし感動的なTOU TUBEの映像でしたので、調子が悪い
 らしいので入賞はできないかもしれませんが、それでもよし、とましょう??

3.その他
   私は52日に父の一周忌がありますので、前日から家族3人で郷里の新潟県村上市に
 帰省し、瀬波温泉の大観荘に一泊し、翌日の法要後のお昼のお斎(とき))は村上の
 老舗の割烹の「新多久」で会食し、その後狭山に戻ります。
皆さんも良いGWをお過ごしください。
****************************************
安冨成良(やすとみ・しげよし)
嘉悦(かえつ)大学短期大学部
ビジネスコミュニケーション学科学科長・教授
****************************************

<2010.11月掲載> 
村上郷友会 平成22年度「三面川の鮭を食べる会」新8回生 市岡貞雄さんよりの情報

 郷友会恒例の「三面川の鮭を食べる会」今年も行います。
 ・12月11日(土)正午に開催します。受付午前11時30分から
 ・場所 東京ガーデンパレス ※昨年の新潟県人会館より変更しました。
     御茶ノ水駅より徒歩5分
 ・当日参加費 8,000円
       ※ 郷友会の年会費は3,000円(夫婦2名も同額)
  出欠のお知らせ、現会員以外の参加希望は11月30日(火)事務局:市岡までお願いします。
  連絡先TEL03-3888-2949 Email
 [email protected]


 <2010.7月掲載> 第36回野牛会展(東京学芸大学書道科17期生有志)新制17回卒:宮絢子さん出展
 ・日時:8月6日(金)、7日(土)、8日(日)午前11時〜午後6時30分(8日は4時30分まで)
   
6日:午後0時〜5時、7日:午後0時〜5時8日:午前11時〜午前12時(宮絢子さんが会場にいる時間)
  ・場所:ギャラリー 日向葵(中央区銀座5-9-13 中村ビル2F 地図) 電話:03-3572−0830
     

 <2010.7月掲載> 第62回公募書道同文展(主催書道同文会)新制17回卒:宮絢子さん出展
   
  ・日時:7月6日(火)〜11日(日)午前10時〜午後6時(11日は午後2時まで)
  ・場所:東京セントラル美術館(東京都中央区銀座2-7-18銀座貿易ビル5階)
   電話:03-3564-4600
  
地下鉄有楽町線銀座1丁目駅から徒歩1分,銀座線銀座駅から徒歩3分
   




 <2010.6月掲載> 第14回白山会書展が開催されます
    新制8回生の大滝正次(大滝柳翠)さんがこの白山会書展に出品されます。
 
  ・日時:2010年7月20日(火)〜7月25日(日)午前11時〜午後6時(25日は4時まで)
  ・場所:大黒屋ギャラリー (6F)
      銀座5丁目7-6 電話:03(3571)0008
  ・アクセス 地下鉄銀座駅下車A2口徒歩0分
        JR有楽町駅下車徒歩7分
   


 <2010.6月掲載> 訃報「安冨良英先生ご逝去」
    村上高校で教壇に立ち、光済寺ご住職で有りました安冨先生が97才で極楽浄土に旅立たれました。
              (ご次男の安冨成良さん(新19回生)より連絡をいただきました。)
  ・
父良英はかねてから肴町病院に入院しておりましたが、掲題のように

     6月22日(水)22:04に肺炎のため永眠いたしました。享年97歳でした。
 
    日ごろから父は村上高校での授業やHR担当、クラブ活動などで出会った卒業生
    の皆様について、また村高の同僚だった先生方などについて色々と昔話を私たち
    家族に話してくれていました。本人にとっては卒業生の皆様は何物にも勝る
    「宝物」であったということが本人の口からも、またその話しぶりからも窺い知る
    ことができます。素晴らしい卒業生の皆様や同僚の皆様に囲まれて、本当に
    幸せな教員生活を送ることが出来ました。それが父の自慢の種でもありました。
 
    また同窓会の皆様には父は本当に何かとお世話にもなっていました。
    厚く御礼申し上げます。
 
    葬儀関係の詳細については、23日(水)に改めて、長男の信哉や檀家の主立ちの
    皆様とご相談の上、決定いたします。決定次第ご連絡いたします。
 
     取り急ぎご連絡まで 村上にて 安冨成良

    このたびは父の逝去に際して色々とお心遣いをいだだき、ありがとうございました。
    昨日(6月25日)までにお通夜と密葬が終わり、あとは7月20日の本葬を迎えるのみと
    なりました。



 <2010.6月掲載> 「星野利男さん(新3回生)受勲」
            ↑クリックしてください
       春の叙勲で瑞宝小綬章を受章されました。受章を祝う会が行われました。
              (小田正二さんより情報をいただきました。)

 ・日時:2010年6月18日(金)午前12時〜午後2時
 ・場所:東京ガーデンパレス 3F 鶴
 ・村高三回生を中心に三面会を作っています。在京17名のうち14名が参加し星野さんの
  功績をたたえ喜びをともにすることが出来ました。

 <2010.2月掲載> 「日本橋教室押し花展」
   新制9回卒:関根洋子さんの作品展示・体験会です。
  ・日時:2010年4月5日(月)〜4月10日(土)午前10時〜午後5時(10日は4時まで)
  ・場所:小津ギャラリー 小津本館(2F)
      東京都台中央区日本橋3-6-2 電話:03-3662−1184
  ・アクセス 銀座線・半蔵門線「三越前」A4出口より徒歩5分
        日比谷線「小伝馬町」3番出口より徒歩5分
        JR総武線快速「新日本橋」5番出口より徒歩2分
  ・お問い合わせ 03-3944-1976 関根洋子
      

 <2010.2月掲載> 「日本刻字展」
   新制2回卒:横田謙輔さんより情報をいただきました。
  ・日時:2010年3月7日(日)〜3月12日(金)午前9時〜午後5時(12日は2時半まで)
  ・場所:上野公園 東京都美術館 第2展示室B1・1F
      東京都台東区上野公園8-36 電話:03-3823−6921


 <2010.2月掲載>
 皇后様とのお話体験記
 新制19回生 安富成良さんが企画に関わった「海を渡った花嫁物語」展に皇后様が
 いらっしゃいました。この時の体験の原稿と写真を投稿いただきました。企画展はもう
 終了していますが。体験記をご覧ください。
矢印をクリック


 <2009.12月掲載> 行ってみませんか?同窓生がマスターの銀座のBAR
 
銀座のBARSTOCKは、「村高」新制5回卒の佐藤祐郎氏ご夫妻が経営するお店です。
  ぜひ一度訪れてみませんか
矢印をクリック

 <2009.12月掲載> 詩と書の作品展・娘と私の書作品展「振り向けば虹」
   新制17回卒:宮絢子さんと父親の故佐藤竹南先生と丈母の詩人故宮静恵さんの作品展
  ・日時:2010年1月12日(火)〜12日(日)午前11時〜午後7時(17日は5時まで)
  ・場所:銀座鳩居堂画廊4F(中央区銀座5-7-4  ) 電話:03-3572−0085


 <2009.7月掲載> 第35回
野牛会書展(東京学芸大学書道科17期生有志)新制17回卒:宮絢子さん出展
  ・日時:8月7日(金)、8日(土)、9日(日)午前11時〜午後6時30分(9日は4時30分まで)
   
7日:午後2時〜6時、8日:午前11時〜午後6時、9日:午前11時〜午後4時(宮絢子さんが会場にいる時間)
  ・場所:ギャラリー 日向葵(中央区銀座5-9-13 中村ビル2F 地図) 電話:03-3572−0830


 <2009.7月掲載> 第13回白山会書展(東洋大学卒業生有志の会)新制8回生:大滝正次(大滝柳翠)さん出展
   ・と き:平成21年7月21日(火)〜7月26日(日)ご本人は22日(水)PM2:30〜PM6:00まで会場におります。
   ・ところ:大黒屋ギャラリー 6階 (中央区銀座5丁目7-6 地図

 
<2009.4.7掲載>日本橋教室押花展 関根洋子(新制9回卒)さん
 ・日時:平成21年4月6日(月)〜11日(土)  午前10:00〜午後5:00(最終日は午後3:00まで)
 ・会場:小津ギャラリー(中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル) 
地図
     電話:03−3662−1184   お問合せ:03−3944−1976(関根洋子)
 ・交通機関:東京メトロ、銀座線・半蔵門線「三越前」A4出口徒歩5分 JR総武線快速「新三越前」5番出口徒歩2分


 
<2009.1.28掲載>
テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル
 
 「警官の血」 鶴橋康夫(新制10回卒)監督作品
  2月7日(土)、8日(日)夜9時より テレビ朝日系2夜連続放送
  
江口洋介、吉岡秀隆、伊藤英明、椎名桔平、木村佳乃、益岡徹、貫地谷しおり
佐藤浩市、高橋克典、寺島しのぶ、
  柴俊夫、泉谷しげる、伊武雅刀/他

 
<2008.12.13掲載> 第50回一木會書作展 (新制17回卒:宮絢子さん出品)
  期間:平成21年1月13日(火)〜1月18日(日)
宮絢子さん、17(土)、18(日)会場におります。
  時間:AM11:00〜PM7:00(最終日はPM5:00まで)
  場所:東京・銀座 鳩居堂画廊4階(地図)4丁目交差点三愛ビル隣
  電話:03−3574−0058 事務局電話:042−664−2760


 <2008.9.3掲載>舞台朗読 こうこの夢語り〜山月記、月島慕情〜
 ・語り手:萩田こうこ(新制12回卒)さん
 ・朗読作品:「山月記」中島敦作、「月島慕情」浅田次郎作
 ・入場料:3,500円  全席指定
 ・日時:2008年10月3日(金)午後6時30分(開場6時)
 ・会場:紀尾井小ホール地図
 ・交通機関:四ツ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線)麹町口徒歩6分
 ・お問合せ:萩田こうこ 090−4248−4616


 <2008.4.16掲載>日本橋教室押花展関根洋子(新制9回卒)さん
 ・日時:平成20年4月21日(月)〜26日(土)
     午前10:00(初日は午後13:00より)〜午後5:00(最終日はPM3:00まで)
 ・会場:小津ギャラリー(中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル) 
地図
     電話:03−3662−1184
     お問合せ:03−3944−1976(関根洋子)
 ・交通機関:東京メトロ、銀座線・半蔵門線「三越前」A4出口徒歩5分
       JR総武線快速「新三越前」5番出口徒歩2分

 
※ふしぎな花倶楽部:http://www.oshibana.com./hanakurabu/

 
<2008.1.8掲載> ☆第49回一木會書作展(新制17回卒:宮絢子さん出品)
  期間:平成20年1月15日(火)〜1月20日(日)
  時間:AM11:00〜PM7:00(最終日はPM5:00まで)
  場所:東京・銀座 鳩居堂画廊4階(地図)4丁目交差点三愛ビル隣
  電話:03−3574−0058 事務局電話:042−664−2760

 <2007.11.7掲載> 紫綬褒章・受章おめでとうございます
  新制10回卒の鶴橋康夫(倉田康夫)さんが、平成19年度秋の紫綬褒章を受章されました。鶴橋さんは、今年公開された渡辺淳一原作
  「愛の流刑地」で、初めて映画監督に挑み、又、黒沢作品のリメーク「天国と地獄」をテレビ化するなど、数々の話題作を世に送り
  出してきました。テレビ演出家として、生涯現役ドラマ監督を目指しています。平成5年には芸術選奨文部科学大臣賞大賞も受章さ
  れております。

 <2007.4.4掲載> 舞台朗読 こうこの夢物語り〜文学作品の夕べ〜>
 ・語 り 手:萩田こうこ(新制12回卒)さん
 ・朗読作品:国木田独歩作「少年の悲哀」、芥川龍之介作「魔術」
 ・入 場 料:2,500円  会場60席(自由席)
 ・日  時:平成19年4月20日(金)午後7時開演(会場30分前)
 ・会  場:鳩山会館(文京区音羽1-7-1)地図
 ・交通機関:東京メトロ、有楽町線「江戸川橋」1A出口 音羽通り方面徒歩7分


 <2007.4.4掲載> 日本橋教室 押花展:関根洋子(新制9回卒)さん
 ・日  時:平成19年4月9日(月)〜14日(土)AM10:00〜PM5:00(最終日PM3:00)
 ・会  場:小津ギャラリー(中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル) 地図
 ・交通機関:東京メトロ、銀座線・半蔵門線「三越前」A4出口徒歩5分
       JR総武線快速「新三越前」5番出口徒歩2分

 |本校同窓会|INDEX|ご案内|支部歩み|役員一覧|フォト集|臥牛会|同期会|会員短信|ふるさと情報|リンク集|